日本ビジネスイノベーション研究会(BIC)は、次世代のビジネストレンドを研究し、情報産業のあるべき姿を創造する団体です









「仕事用にiPhoneは持っているけど、ほとんどお客さまとの通話だけ」
「仕事に使えるアプリやクラウドサービスを使ってみたいけど、ありすぎて何からしたら良いのか・・・」
「今のままの仕事のやり方ではいけない、みんながもっと働きやすい環境にしたいと思っているけど・・・」

そのようなお客さまの声を受け、クラウドサービスを業務に活用し、組織を活性化するための実践的なセミナーを開催します。

”ワークスタイルの変革”というと、とても大きなパワーを要することのように聞こえますが、誰もが使いやすいよう設計されたサービスを利用し、仕事のやり方を見直してみるだけで、今よりも働きやすく、そしてより大きな価値を生み出すことができます。おそらく、そのような仕事のやり方は、近い将来、スタンダードなワークスタイルになるに違いありません。
 
 
なお本セミナーは、経営者向けと若手社員向けに分かれており、経営者の方にはおもに最新IT事情やセキュリティ、組織活動における活用についてお話します。また若手社員の方には、すぐに取り入れることができるクラウド系のサービスを使い、仕事のやり方を変えていく方法をわかりやすいよう段階を分けてお伝えしていきます。
  





日 時 平成23年2月23日(水) 14:00〜16:00
会 場 福岡商工会議所 6階 604号室 [ 地 図 ]
定 員 50名
受講料 無料
主 催 福岡商工会議所
参加申込み 下記の申込みフォームよりお申し込みください。


<講座内容>
第1部 最新のITで仕事のスタイルが変わる!

・クラウドを最大限に活用しよう
・スマートフォンなどのモバイル・ツールを活用しよう
・ホームページ制作の新手法CMS
第2部 セキュリティの動向と基本的な対策

・サイバー犯罪と被害の動向
・「狙い澄ましたピンポイント攻撃」の割合が増加
・同じような情報漏洩の発生には明確な理由がある!
・今、再度確認しておきたい情報漏洩の原因と特徴
・セキュリティ対策の基本的な考え方
第3部 職場の停滞感を打ち破る組織活動

・「教育や研修」の効果的な活用法とは?
・「ルールを守る」意味をきっちり確認しよう
・各職場の実態に即した取り組みがなぜ必要か?
・性悪説と性善説のバランスで進める活気づくり
・組織の活力の源泉はあくまで「人」の意欲
<講 師>
 ナレッジネットワーク株式会社 コンサルティング事業部 中村 宏






日 時

平成23年
 2月16日(水) 19:00〜21:00
 2月24日(木) 19:00〜21:00
 3月2日(水) 19:00〜21:00
 3月9日(水) 19:00〜21:00
 3月16日(水) 19:00〜21:00
 3月23日(水) 19:00〜21:00

 3月30日(水) 19:00〜21:00

会 場 ibb fukuoka 6階会議室 [ 地 図 ]
定 員 30名
受講料 無料
主 催 ナレッジネットワーク株式会社
共催(50音順)
株式会社アイ・オー・データ機器


株式会社アイ・ビー・ビー


株式会社ディー・ブレイン九州
参加申込み 下記の申込みフォームよりお申し込みください。


日程  テーマ 内容
仕事のスピードアップ
(TODO/メール管理/スケジュール管理/ データ管理/ スピード発想)
2月16日(水) 「知る」
「使い始める」

前半は、なぜワークスタイルの変革が求められているのか、クラウドの概要や最新動向について説明します。

また
後半では、仕事のスピードアップにつながる無料ツールを紹介。何ができるのか、どのようにして使い始めるのか、アカウントの取得〜使い方までを説明します。
(Evernote、Gmail、Googleカレンダー、Dropbox、SugarSync、GoodReaderなど)


講師 :川添祐樹、古賀勇樹
2月24日(木) 「発想力を鍛える」 レゴ・ブロックを用い、右脳を通しての新たなコミュニケーションの場創りなど発想やクリエイティブな思考を鍛えます。

講師 :蓮沼孝
3月2日(水) 「使いこなす」 複数PC(会社PC、自宅PC、ノートPC)での使用、iPhoneからの操作、ツール同士の連携などについて、わかりやすく解説します。

講師 :川添祐樹、古賀勇樹
3月9日(水) 「効果を高める」 どのような情報をどのように管理すると効果的か、業務内容に絡めて考えます。

講師 :川添祐樹、古賀勇樹  
仕事のクオリティアップ
(発想につながる コミュニケーション/ コラボレーションで成果をあげる/ 情報収集と発信)
3月16日(水) 「目的を考える」 「早く帰る」「出社しなくてよい」など、自身の都合にのみ焦点を当てるのではなく、本来会社員が持つべき「会社の利益に貢献する」という目的をふまえ、組織・チームでの活用を考えます。

講師 :川添祐樹、古賀勇樹
3月23日(水) 「ルール・環境整備」 組織・チームでこれらのサービスを導入する場合、混乱を避けるため、ルールが必要になります。スムーズな導入をするための、導入のステップ、ルール整備について考えます。

講師 :川添祐樹、古賀勇樹
3月30日(水) 「事例紹介」 組織・チームで活用する際に起こる問題やその対処法、効果があった活用法などについて、事例をもとに学びます。

講師 :川添祐樹、古賀勇樹
<講 師>

蓮沼孝(株式会社ロバート・ラスムセン・アンド・アソシエイツ 代表取締役社長)
川添 祐樹(ナレッジネットワーク株式会社 営業企画部)
古賀勇樹(ナレッジネットワーク株式会社 営業企画部)




日本ビジネスイノベーション研究会 事務局 セミナー担当まで
TEL:092-716-8281 / Eメール:info@biz-i.org
ページ先頭へ戻る
トップトピックス日本ビジネスイノベーション研究会について活動実績入会のご案内